Top

時々思い出したように更新します
by yamanekohouse
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
検索
プロフィール
H N:やまねこ
年齢:アラサー
誕生日:ミッキーと同じ
出身:漁港の街に吸収合併
生息地:首都圏某所
趣味:合唱&子育て
資格:ゴールド免許
    (ペーパー返上)
職業:ママ3年生








笑ッカー本部へいざゆかん。


からーさんありがとう☆



*****************


カテゴリ:Feeling( 28 )
きょうだい

いつの間にか2月です。
年明け早々に出産したりなんだりでバタバタしていたせいですね。

a0022075_1383780.jpg


2歳5ヶ月の娘の手も
「ちいさくてぷにゅぷにゅでかわいいなぁ」と思っていましたが
新生児の手の小さいことといったらもう。
急に娘の手が巨大に見えてきました。

あと、3kgそこそこの赤子をだっこした後で
13kgの娘を同じ感覚で抱き上げようとすると
岩のように重く感じられます。
今も膝にどっしり座っていますが、重い。足がしびれる。

  * * * * * *

始まったばかりの「きょうだい育児」ですが
なかなか面白い発見がたくさんあります。

まず、娘が想像以上に「おねえちゃん」になっていること。
赤ちゃんにママを取られた、とヤキモチを焼くかと思いきや
私が赤ちゃんを抱っこしている時は隣からニコニコ覗き込んでくるのに
他の人が抱っこすると「ダメッ、ママ、ママ!」と怒ります。
まるで「赤ちゃんはママの抱っこがいいに決まってるでしょ!」と
言っているかのようです。

時々、私が赤ちゃんを抱っこしている時に
「○○ちゃん(娘)、だっこ」と言ってくるので
なんだなんだ、甘えちゃってカワイイ奴めと思ったら
そうではなくて自分が赤ちゃんを抱っこしたいということのようで。
(でもやっぱり重たくてすぐに「いらない」と返してくる)

私が「●●くん(息子)、オムツ見ようか~」と言うだけで
そそくさとオムツを1枚持ってきてくれたり
使用済みオムツをゴミ箱に捨てにいってくれたり
(でも自分でゴミ箱を開けられないから結局親もいくことになる)
一生懸命面倒を見てくれています。


息子も面白い。
とにかく動じない。マイペース。
娘もかなりのマイペースちゃんですが、その上を行くかもしれない。
ベビーベッドの傍で、叫ぼうが跳ねようがお構い無しです。
姉ちゃんが投げ込んだオムツの山に埋もれていてもお構いなし。
よくこの状況で眠れるなぁと感心します。
下の子ってみんなこうなのかしら?


まだまだこれからたくさん大変なことがあると思いますが
今のところ9:1で楽しい「きょうだい育児」
これからもどんな発見があるか楽しみです。
[PR]
by yamanekohouse | 2011-02-01 14:04 | Feeling
季節感

めいわくTBを久々に削除したら
1時間かかりました。



夜、公園の近くを通ったら大学生が大騒ぎしながら花火やってました。
若いですね。
火のついた花火を投げ合ってましたからね。
テント暮らしのかたなんかもいる公園なのですが
ケガ人がでなかったか気になります。
ってゆうか良い子はマネしちゃいけません。


でも、なんかあの独特の火薬のにおいをかいだら
ノスタルジーを感じて無性に花火やりたくなりました。

夏だしね。
[PR]
by yamanekohouse | 2006-07-13 00:40 | Feeling
持病の腰痛が

昨日、二回目の岩盤浴に行ったら
今朝、起き上がれないほどの腰痛に襲われました。
着替えるにも四苦八苦。


前回に比べて余裕ができたので
昨日はこまめに体勢を変えずに
結構ゆったり寝てたんですよ。
軽くうとうとするくらい。


考えてみたら、板の間で雑魚寝したようなもんです。
ってゆうかもっと固い。

話は変わって
[PR]
by yamanekohouse | 2006-02-16 21:25 | Feeling
我慢の後にある快感

あれ、最後にゲルマニウム温浴に行ったのはいつだっけ?



と思って会員証を見たら11月15日でした。




目標は週1だったのにすっかり止まってしまっていました。
お金も時間もなかったのです。
つまりは飲みが多かったからということです。



でも、健康診断も近いし(=体重測定が近い)
そろそろまたそういうのしたいなぁと思って
昼休みにH○t papperを一心不乱によんでいたら・・・






岩盤浴のお店が会社の近くにできてる!!



これは試さねば、と思って潜入してきました。

潜入リポート
[PR]
by yamanekohouse | 2006-01-18 23:45 | Feeling
北上する電車の中で
朝はどんより曇り空だったけど
すっかり明るい青空にかわって
雨上がりの冷たい風が
今シーズン初コートの感傷もあってか
冬が近いことを肌で感じさせて
なんだか少しすがすがしい。


今日は大学時代からの友達の人生門出の日。
いいお天気でホントに良かった。
麻子ちゃん、結婚おめでとう☆
[PR]
by yamanekohouse | 2005-11-12 09:45 | Feeling
よろこんでいいんだか

落ち着いてるとかしっかりしてるとか老けてるとかメガネとかパーマとか
まあ理由は何でもいいんですけど
とにかく実年齢よりも4,5歳上に見られがちなので
社外の人に「大学から上京したからこっち来て7年目」って言って
あからさまに驚かれようと、もうなんとも思わないけど
さすがに入社以来2年半の付き合いになる上司に間違われると驚きますね。


今度うちの部署に新しい人が来るらしく
「いくつくらいの人なんですか?」って聞いたら
「26,27くらいって言ってたよ。あれ、(私と)どっちが上になるんだ?」
と素で聞かれてしまいました。


一応まだ20代前半なんですけどね。
まあ自分でも時々26くらいだったような気がするからいいけど。
[PR]
by yamanekohouse | 2005-09-27 22:39 | Feeling
なんかごめん、っていうのも違うけど

ちょっと仕事でイライラすることがあって
私は全然悪くないと思うけど、でもそんなことでイライラしちゃってる自分が
すごく未熟だなと思って(「全然悪くない」と思ってる時点で未熟だけど)


そのタイミングで、サークルの後輩から
ん~、ちょっとそれはどうよ?と思うようなメールがあったので
大目に見ちゃってもよかったんだけど、それも本人のためにならないと思って
やんわり「それはよくないよ」って(顔文字つきで)注意をしたら
想像以上に相手がへこんでしまって
なんだかものすごくこっちが悪いことしたような気になって
ちょっとへこみました。


う~ん、どうしてたら正解だったんだろ。
正しいと思うことをしたんだけど
でもやっぱり未熟だから、間違ってたかもしれない。
できるだけ「責めるつもりはないんだよ?」って伝えたつもりだけど
仕事のイライラが残ったままの声になっていたかもしれないし。


明日顔を合わせるまでには、ちゃんと先輩らしく
余裕のある顔ができるようにしておこう。
[PR]
by yamanekohouse | 2005-09-09 23:25 | Feeling
秋の日はなんとやら

まだ夏ですけどね、十分。
でも日が落ちるのが早くなったなぁって
久しぶりに会社に来て思いました。
1週間と比べても6時過ぎの空の色が全然違ってて。
あぁ、今年も夏が終わるんだなぁってしみじみしちゃいました。



とか言いながらこの先1週間も真夏日みたいですけどね。



残る夏で「外回りダイエット」です。
[PR]
by yamanekohouse | 2005-08-17 19:23 | Feeling
思い違いであってくれればいいけど

今日、駅のエスカレーターを上ってるとき
たまたま朝鮮学校に通う中学生くらいの女の子の後ろになったんです。


なんで朝鮮学校ってわかったかって
民族衣装の制服だったからなんですけどね。


その時、気付いちゃったんです。
彼女のチマチョゴリ、お尻の辺りに破れた跡があることに。
目立たないように、紺色の糸で縫ってあったけど。


少し前にニュースになってたことがありましたよね。
朝鮮学校の学生だってことだけで、
心無い人が民族衣装を切ったりしたって。
この子のこの紺の縫い目もそうなのかな?
なんでこの子がそんな目にあわなきゃいけないのかなぁ。


切られた服は自分でも縫えるけど
切られた彼女の心は誰が縫えるのかな?


・・・どこかに引っ掛けて破れちゃったとか、
私の思い違いであってくれることを祈ります。
[PR]
by yamanekohouse | 2005-07-23 00:33 | Feeling
困ったなぁ、もう。

お酒のせいなのかどうなのか
目がさえてしまって一向に眠れず。
3時間前に布団に入ったものの、頻繁に目が覚めて
この時間に布団から出てきてしまいました。
今日から仕事再開なのに。



何がそんなに不安なのか、どうにもわからず
とりあえず二日酔い対策の水を飲む。
部屋の電気をつけてしまったら、本当に眠れなくなりそうなので
暗がりの中でPCを打ったりして。
目が悪くなるってお母さんに怒られそうだね。

思いがポロポロ
[PR]
by yamanekohouse | 2005-07-19 03:45 | Feeling