Top

時々思い出したように更新します
by yamanekohouse
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
検索
プロフィール
H N:やまねこ
年齢:アラサー
誕生日:ミッキーと同じ
出身:漁港の街に吸収合併
生息地:首都圏某所
趣味:合唱&子育て
資格:ゴールド免許
    (ペーパー返上)
職業:ママ3年生








笑ッカー本部へいざゆかん。


からーさんありがとう☆



*****************


要練習

もう9月なんですって。



モツレクの本番まであと3日ですよ。
まだ暗譜できてませんよ。
う~ん。


本番の土曜日は本来出勤日だったのですが
寛容な部長と次長が「へ~、本番なんだ~。今度はどこで歌うの?」
とか言いながら、軽くハンコをついてくれたので
難なく有給を取ることに成功。
いい部署だ。うん。










今日はオケ合わせでした。
初めてオーケストラとあわせて練習。
(1曲だけは5月に歌ってるけど)
やっぱり普段のピアノ練習とは違います。
あと練習会場も、いつものリハ室じゃなくて大ホールだったので
響き方が全然違います。


音響のいいホールでプロオケとあわせて歌うと
合唱が下手なのがよ~くわかります。
ってゆうか自分のピッチ(音程)が不確かだというのがよくわかります。
いろんな(音程の)声があちこちで響いていて自分の声が聞こえなくなって
何が正しい音なんだか自信がもてなくなるんですね。


・・・多分あってると思うけど。


本当に上手い人は、周りの音に惑わされず正しい音を歌えます。
(学生合唱団の今のパトリさんがそう)
だから「今日後ろで歌ってたおばちゃんが・・・」というのは
実力不足の言い訳にしかならないんですけどね。
どんなにオケの音とあわせようと努力したって
周りで何十人もの人がばらばらの音程で歌っていたら(全員同じパート)
ちょっと無理ですって。
むやみに人数が多いのも考えものです。



ってね、こんなこと書きながらも
「私も隣や前の人から『この人の近くは歌いにくいよぅっ』って思われてるかも」
という不安は絶えず抱いているわけです。
少なくとも後ろの人からは「頭ジャマ!」って思われてるのは確か。

だからあと3日しかないけど、何度も音源聞いて
オケの音とどうあわせればいいか、叩き込もうとか
もう一回MIDIで音取りしなおしてみようとか思ってるんですよ。




せっかくプロのオーケストラと一緒に
めちゃめちゃいいホールで
天才モーツァルトの絶筆作品を
2000人のお客さんの前で歌うことができるんだから


オーケストラにもサン○リーにもモーツァルトにも
お金を払って聞きにきてくれるお客さんにも
恥ずかしくないような演奏をしたいし


何より1月から練習してきた大好きなこの曲を
自分が楽しく歌いたいから
やれることは全部やろう。




とりあえず、隣の席の同期君の風邪をもらってしまわないようにしなきゃ。
咳き込むんならマスクして来いっ
クーラーにも負けないように、スカーフ持参で出勤です。
そして土曜日までは禁酒。
[PR]
by yamanekohouse | 2005-09-01 00:31 | Music
<< 話題の十区 二次会スタート >>